導入のポイント

コンテンツマネジメントシステムを導入する場合には、いくつか抑えておくべきポイントがあります。それはどのように運用していきたいのかという点です。ホームページで何を行いたいのかを明確にしておかないと、サービスの導入に失敗してしまうこともあります。まずはどのようなホームページをどれぐらいの頻度で、どのように更新をしていくのかという点を見直してみましょう。

そうすることで、コンテンツマネジメントシステムを導入したら、どれだけ作業が楽になるのか、どれだけ時間が節約できるのかというのが大体わかるようになります。利用するサービス会社選びも重要になるので、どこの業者が利用しやすいのか、どこの業者が信頼できるのかという情報収集も大切です。この2点を抑えておくだけでも、コンテンツマネジメントシステムの導入で失敗することが少なくなるでしょう。

サービスの導入を行う場合には、まずヒアリングを行ってからコンテンツマネジメントシステムの機能決定を行います。さらに企画やサイトの設計なども行うようになるので、実際にサービスの導入を行うまでにもある程度日数が必要になります。日数はホームページの内容な規模によっても変わりますが、大体2ヵ月から半年ぐらいを目安にしておくべきでしょう。

CMSの機能

コンテンツマネジメントシステムにはいろいろな機能があります。まずはどのような機能があるのかを知らなければ、サービスを利用することはできません。そこで簡単にコンテンツマネジメントシステムの機能を紹介させていただきます。まずはテキストや画像を自由に入力する機能ですが、これが最も重要だと言えるでしょう。しかもワード感覚での入力が可能なので、初心者でも安心です。

入力フォームを使ってホームページのデザインを決めることもできるので、大幅に更新する場合でも使いやすいと言えるでしょう。しかし、初心者の場合には失敗してしまうこともあると思います。このような場合、元のページに戻してから再び作業をしたいと考えるでしょうが、更新履歴がしっかりと残っており、元のページに簡単に戻すこともできるのです。vibitのCMSなら更新以外の履歴も残るので、万が一操作ミスが発生しても原因調査がしやすいでしょう。

CMSへのログイン・ログアウト履歴やページ自動公開履歴、FTP転送履歴、操作履歴などのログを閲覧することができます。

CMSなら更新日の予約も可能になっているので、出張などで作業ができない場合でも安心できるでしょう。更新日の予約も可能になっているので、出張などで作業ができない場合でも安心できるでしょう。もちろん画像のサイズなどを変更することも可能なので、編集システムも備わっているのです。これだけ機能があると、やはり使うのが難しいと感じる人もいるでしょうが、使ってみるとすぐ慣れることができるので、それほど難しくはありません。サービス導入のメリットが非常に大きいことがわかるでしょう。

知識を必要としない

コンテンツマネジメントシステムを導入すれば、特にプログラムなどの専門的な知識がなくても作業が簡単に行えるのです。では、コンテンツマネジメントシステムを導入しなかった場合、どのような知識が必要になるのでしょうか。通常ホームページというのは、HTMLというプログラムによって構成されています。このプログラムがホームページの基礎だと言えるでしょう。

ただし、現在ではHTMLだけでホームページが構成されているわけではありません。レイアウトなどはCSSというプログラムを用いるのが一般的ですし、CSSはHTMLよりもかなり難しいプログラムになっているので、専用のソフトを用いても大変な作業をしていく必要が出てくるのです。さらにはJavascriptなどを用いているホームページも多いですし、最近は動画を記載する場合も多いので、かなりの知識が求められます。

このような知識を習得していくためには、相当な時間を必要とするでしょう。だからこそ他の業者に委託をすることが多いのですが、委託をすれば当然料金を支払う必要が出てきます。しかし、コンテンツマネジメントシステムを導入すれば、独自に勉強をする必要もあまりありませんし、外部に委託する必要もないので、その分会社の売り上げにも繋がると言えるでしょう。

コンテンツマネジメントシステムとは

コンテンツマネジメントシステムというのは、CMSとも呼ばれています。最近は日本語で訳すのではなく、アルファベットで頭文字を明記するというわけのわからない訳し方がよく見受けられるようになってきました。簡単に言えばホームページの更新や管理を楽に行えるようにするシステムのことをコンテンツマネジメントシステムと言います。現在では、中小企業であってもホームページを開設している会社が多くなっています。

そのため、インターネット上にはいろいろな会社のホームページがありますし、中にはホームページを使ってビジネスを行っている人もいるでしょう。しかし、更新しなければアクセス数が取れないことも多いですし、管理もしていかなければいけません。このような場合、かなりの時間と人員を必要とすることも珍しくはないのですが、コンテンツマネジメントシステムを導入することによって、短い時間と少ない人数で管理や更新ができるようになるため、とても重宝されていると言えるでしょう。

逆にコンテンツマネジメントシステムの導入を行っていない会社の場合には、他の会社に委託していることもあるのです。通常人の手でホームページの更新や管理を行う場合には、プログラムなどの知識がないと難しいでしょう。しかし、コンテンツマネジメントシステムを導入すれば、特に知識を必要としません。当サイトではコンテンツマネジメントシステムを導入するメリットや、サービスの内容について情報を提供させていただきます。